【秘境駅巡り】駅レポートが終わった後はじっと待つしかない?【熊本県 赤瀬駅】

秘境駅
 


 

 秘境駅って行ったことありますか?

 

都会育ちの僕にとって秘境駅とは、日本の古き良き雰囲気を残している場所だと思っているのです。
車社会となり、年々利用者も減り、廃線や廃駅になってしまうことも少なくありません。
 
いつそのような事になってしまうかわからない駅を見ておきたかったし、記録しておきたかったというのがきっかけでした。
 
自分にとって、秘境駅の条件とは?

 
 ・周りに何もなく、とても静かな場所
 ・昔ながらの雰囲気をそのまま残している
 ・自動販売機などが設置されていない
 ・訪れるのが大変
 

熊本県 赤瀬駅もそれらの条件を満たした秘境駅でした。
 
車社会になる前、この赤瀬駅は夏になるとたくさんの海水浴を楽しむ人々で賑わっていた駅だったそうです。ホームの中にも「赤瀬海水浴場」と書かれた案内看板がありました。駅から山をくだって30分ぐらい行くと海岸線に出るのですが、現在では海水浴場も何となく活気を失い、ここも時代の流れに取り残されてしまった感じがありました。まぁー今となればすごく落ち着く、いい雰囲気のスポットなのかも知れません。駅には駅舎などはなく、ホームの中にぽつんと待合所があるだけです。しかし、奇麗に清掃してありました。
 
秘境駅巡りをしていていつも感じるのは地元の方々の想いです。かつては皆がお世話になった駅。今は時代の流れで利用しなくなってしまったかもしれないが、感謝の気持ちや地元愛から、こまめに清掃していたり、駅舎の周りにきちんと手入れされた花壇があったりします。
 
駅に降り立った時に感じる暖かい雰囲気はそのような想いが伝わってくるのかもしれませんね。
 

 秘境駅はやっぱ列車で!しかし・・・

 

いろんな秘境駅を見てみたい!そんな思いから熊本まで行き、レンタカー移動をせず、列車に乗って赤瀬駅までいきました。しかし、秘境駅の特徴として、とにかく本数が少ない(笑)ホームに入り、出て行く映像が欲しいとなると貴重な1本を見送る事になります。そうなると駅での滞在時間が5時間とか6時間とかになっちゃうんです。この間をどう過ごすか!これが問題です。
 

 
まずは駅レポートを撮りますよね
注意点としては、駅情報を調べたくても圏外な場所が多いのです。なので予め列車で向かう途中に調べ、要点を書き出しておきます。←これ重要(笑)
たっぷりと時間はあるので何度でも撮り直しが出来るし、周りに人がいないので練習にもなります。
 
 

 

この時はたまたまステディカムの練習もかねていたので、待ち時間は練習をしたり、ワンポイントビデオを撮ったりしていました。
何時間も空きがあるのでたっぷりと練習しながら周りを散策してみたり(笑)
 
 

 
これもステディカムに引っ掛けた動画となりますが、練習しながら撮った動画も編集し、アップしちゃいました。
こうする事で、秘境駅の紹介を兼ねたステディカム動画になります。
 
車で移動していたらこのような贅沢な時間は持てなかったと思います。不便だからこそ出来る事もあるんです。
秘境駅巡りは現場の雰囲気を楽しむだけでなく、記憶に残るエピソードを作るようにすると、思い出話しがもりあがりますよね。
 
「赤瀬駅ってとにかく列車の本数が少なくってめっちゃステディカムの練習したよね」
 
懐かしく思い、もう一回動画を見てみる。
 
旅の思い出って本当にいいものですね!
 
もし、機会があればぜひ「赤瀬駅」に訪れてみてください。
忘れていた何かが見つかるかも
 
ではまた!
 
 
秋葉仁TwitCastingチャンネル
http://twitcasting.tv/akb_bankinya
 
秋葉仁Twitter
https://twitter.com/#!/akb_bankinya
 

HOME

管理人

秋葉仁

秋葉原で生まれて育ち、会社も秋葉原で設立し、店舗も秋葉原という秋葉原だけの生活。そんな秋葉 仁は大の機械ヲタク。 ビデオカメラ、デジタルカメラ、撮影機材、DJ機材、そしてPC!とにかく機械ならば何でもいい状態。 そんな機械ヲタクが YouTube などを使い様々な機械を紹介。 少しでも購入前の検討材料になれば幸いです。 ぜひともよろしくお願い致します。

カラーコード表

月別

秋葉のおすすめ