ボウズカッター?商品名に惹かれて購入したが大正解!【panasonic ボウズカッター ER-GS60-W】

 


 

坊主頭にしてもう15年になりますが、今までは月に一回のペースで床屋に行っていました。
しかし、一ヶ月となると髪は伸び放題で動画やツイキャスで
「そろそろ床屋ですか?」とか「髪伸びましたね」というコメントが・・・
 
自分の中での基準に『寝癖が付いてきたら床屋』と思っていたのですが、この頃ちょっと気になることが。
 
・白髪が増えた
 
もうおっさんになり、白髪が多くなってきました。髪が伸びてくるとピョンピョンと出ている白髪がとても気になるんです。
もう少しこまめに散髪したいのですが、その分費用も加算みますよね。
 
そこでどうせ床屋に行ってもバリカンなら自分でも出来るんじゃない?って感じで自宅の洗面台で何度かトライしたのですが・・・
 
自分でカットする時は洗面台が詰まらないように新聞紙やラップを敷き、髪が飛び散らないように前かがみになりながら作業をしていくのですが、
 

 
・出来上がりがムラになってしまう
 
・バリカンに毛が挟まりカットできなくなる
 
・後頭部や襟足がうまくカットできない
 
・周りに毛が落ちると嫁や娘に怒られる
 

 
って感じでうまくできなかったのと「笑われるんじゃないか?」という自信のなさから継続できなかったのです。
 
いろんなバリカンを買って試してみたのですが、
 

 

▶︎今までのバリカンに感じていた不満

 

・防水機能がない
 
防水機能がないので手入れが大変なのと洗面台でのカットとなってしまいます。ほんとはお風呂に入った時に髭剃りと一緒にやれればもう少しマメにカットしていけるような気がしていました。
 
 
・付属のアタッチメントが3mm以上の商品が多い
 
1mmや2mmのアタッチメントがあるとめっちゃ便利なのにな〜って常々感じていたのですが、ほとんどの商品が3mmからだったのです。
となると1mmとか2mmとかの人はやっぱ床屋に頼るしかないのかな〜って。
 
 
・電源コードが邪魔で自由度が失われる
 
片手で右耳から左耳に向かう時、どうしても電源コードが引っかかり邪魔になったり、コードが触った時に髪の毛が落ちて散らばってしまうことも。
コードレスだったら・・・って思う事が多かったのです
 
 

▶︎坊主カッター?商品名に惹かれて購入

 

なんかいいバリカンはないかな〜?って感じでアマゾンを見ていたのですが、目を引くキャッチが!
 
坊主バリカンフリップ
 
ボウズカッター?なんじゃそりゃ!って感じで見てみると、今まで自分が感じていた不満を解消してくれるかのようなような商品だったのです。
 
パッケージのデザインも「坊主と水洗い」をイメージさせる感じで、まさにドンピシャだったので迷わずポチりました。
 

▶︎一ヶ月間使った感想

 
 
坊主カッターが来て、いよいよセルフカットを始める時がやってきました。
最初はもの凄く不安で、時間をかけながらカット
 
髪の長さは2センチぐらいになっており、お風呂の中だと排水溝が詰まってしまうかも知れなかったので古新聞を敷いてのチャレンジです。
 
アタッチメントは2mmで設定。
ぐわーっとまずは全体を粗く剃り、その後整えていく感じでした。
 
だいたい切ったあたりで古新聞を丸めてポイ!
一回頭を洗って再度トライです。
 
まぁ〜ムラがあること・・・
 
濡れたままの髪に対し、バリカンを当てられるってすごい!
やっぱ防水、コードレスって最高だわ!なんて感じながらゆっくりと整え何とか終了。
 
それから5日後、第二回目のセルフカット!
 
前回、お風呂の中で裸でカットしている最中、ちょっと寒かったので、先にしっかりと暖まっておきます。
ポカポカ状態でバリカンを当てれば寒さは気になりません。
 
こんな事が出来るのも防水機能のお陰ですね。
 
回数を重ねて行く事でスピードも上がり、後頭部や襟足なども奇麗に剃れるようになってきます。
マメにやる事で常に髪は整った状態になりますし、細かい髪屑なので排水溝に流れていっても大丈夫です。
手入れも簡単で、シャワーで洗い流してしまえばいいのです。
 
お風呂から出た後にオイルを滴しておけば刃が長持ちします。
 
カミソリでひげを剃るのと同じような感覚でお風呂が楽しくなってきます。
 

▶おすすめポイントとして

 

 
・丸洗いやお風呂でも使える防水機能付き
 
・コードレスなので自由度が増す
 
・シャンプーと併用しても大丈夫
 
・1mmカットが出来る
 

 
まさに今までの不満点を解消してくれたバリカンで、坊主ヘアーに優しい商品だと感じています。
これ、使い続けることで、かなりのコストダウンに繋がるのではないでしょうか?
 
ということでパナソニックから発売されているボウズヘアー専用バリカンをご紹介しました。
 
ではまた!
 
 

HOME

管理人

秋葉仁

秋葉原で生まれて育ち、会社も秋葉原で設立し、店舗も秋葉原という秋葉原だけの生活。そんな秋葉 仁は大の機械ヲタク。 ビデオカメラ、デジタルカメラ、撮影機材、DJ機材、そしてPC!とにかく機械ならば何でもいい状態。 そんな機械ヲタクが YouTube などを使い様々な機械を紹介。 少しでも購入前の検討材料になれば幸いです。 ぜひともよろしくお願い致します。

カラーコード表

月別

秋葉のおすすめ