【幹事さん必見】宴会やパーティーの景品で差をつけよう!【景品パーク】

 


 

宴会やパーティーの中で代表的なのは忘年会や新年会
しかし、年間を通じて一番多いのはなんと送別会なんです。
 
秋葉原バンキンヤでも年間に100件以上の宴会やパーティーなどのお仕事を頂いておりますが、打ち合わせの段階で一番多い質問が
 
「どうやったら参加者が増え、どうやったら盛り上がるのでしょうか?」
 
この頃の宴会やパーティーのスタイルはものすごくエンターテイメント化しており、BGMやBGVなども自分たちで作って来るケースが増えました。
しかし、幹事をまかされるのは決まって新人さんだったりと・・・
 
そりゃー悩んでしまいますよね?
 

▶幹事経験は多いほど役に立ちます

 

「今年の新人歓迎会の幹事 よろしくね」
 
なんて上司に言われた瞬間・・・
 
「え〜なんで〜(涙)」
 
って思ってしまいますよね
 
しかし、宴会やパーティーの幹事経験が多い人ほど『盛り上げ方』を知っていて社会の中で活用出来る部分が多いのです。
営業接待だったりプロジェクトリーダーだったりと。つまり段取力
 
宴会やパーティーは限られた時間の中で進行していく事が必要となります。参加者に飲み食いをさせ、退屈してしまわないように盛り上げ、主旨を遂行する。
経験がなければ辛い任務かも知れません。
 

 

▶宴会やパーティーを盛り上げる為のコツは進行表と台本

 

打ち合わせの中でよく話すことなのですが、新人幹事さんに進行表と台本を書いておくことをオススメしています。
進行表とは限られた時間の中でどのように始まり、どのように終わるかまでを時間で区切っておく表です。
 
頭の中であんなこともこんなこともって考えていてもいざ現場に入ってみると想定外なことがたくさん起きます。例えば開催時間になっても参加者が集まっていないとか・・・そのようなことも視野にいれて進行表を作っておくことが必要となります。
 
ちなみに参加者の集まりが悪く宴会やパーティーがドタバタになってしまうことってすごく多いのです。なので集合時間を実際の宴会スタートの30分前にしておくといいかも知れません。
 
例えば 案内状に
 

 
集合時間:18時30分 ※会場は18時から入場可能です
開始時間:18時45分〜
 

 
会場に伝えてある、実際のパーティー開始時間は19時に設定していればドタバタとしてしまうことも少なくなりますよね。
 
後は台本を作っておき、パーティー開始までの前座トークや、オープニングトークなども用意しておきます。
 

▶パーティーを盛り上げるのは余興と景品

 

パーティーがスタートして30分〜45分は歓談の時間となり、お料理やお酒などを楽しんでもらいます。
その後、余興スタートなるのですが、やはり一番多いのはビンゴやクイズなどのゲーム大会です。
 
しかし、参加者を引き込み盛り上げるにはちょっと苦労することもありますよね。
そんな時に引きつけるのが景品なんです
 
豪華な景品があり、それをアピールするパネルなどのポップがあれば引き込み度は増します。
もちろんビンゴ中のトークも必要です。
 
数々のビンゴ大会を見てきましたが、司会者が出た数字だけを読み上げるのではちょっとつまらない・・・
盛り上げ上手な司会者さんのパターンとしては出た数字のエピソードトークを用意してあるんです。
それは自虐ネタでもいいし、参会者共通話題、景品紹介などです。
 
パネルを見せる
 
景品を紹介していくのもビンゴ中に行うと盛り上がります。
豪華景品のパネルなどをみんなに見せて紹介していくとか
 
しかし!
 
ここまで手が込んでくると流石に大変です。
 
進行表も作り、台本も用意し、パネルの作成もしなければならなくなり、仕事しながらの準備なんて・・ちょっと時間が足らないですよね。
しかも景品も用意してこないとならないのでかなりの負担です。
 

▶縁の下の力持ち的存在の『景品パーク』

 

打ち合わせの段階で言われるのが
 
「確かに盛り上がるかも知れませんが、時間が足らないです」
 
これ、一番率直な意見だと思います。
 
フリップボード2
 
そんな時に紹介するのが『景品パーク』という縁の下の力持ち的存在の会社です。
一番盛り上がるポイントの面倒なことを一手に引き受けてくれる会社で、幹事さんには心強い味方になってくれると感じています。
 

オススメできるポイントとしては

 
もらって嬉しい景品
 
・もらって嬉しい景品が多い
 
今までのパーティー形式でいえば当日までに景品などを買いに行き用意しておきます。
この時、当然、生鮮品などは御法度でした。
そうなると工業製品だったり飲み物だったりしましたよね?
 
しかし、景品パークであれば「松坂牛」や「タラバガニ」といった生鮮食品も景品にできてしまいます。
景品は事前にここのサイトで選ぶことが出来るのですが、とにかく種類が多い!
見ているだけでも楽しくなってきます。
 
でも冷蔵保管しなければならない商品を送ってこられても困ってしまうし、持って帰る方も大変だよな〜って感じちゃいますよね。
 
もちろんその部分のサポートも万全です!

  
当日は目録だけ
 
・当日は目録だけ!商品は後日ご家庭に届きます

 
ここの景品パークは後日発送をメインとしていて当日は景品紹介用のパネルと目録だけなんです。
 
送られてくるパネル
 
これが実際に送られてくるパネルなのですが、うまくデザインされていますよね
自立できるように、パネルの裏に組み立て式スタンドが付いているのも嬉しい心遣いです。
 
目録2
 
当日、当選をされた方も目録だけを持って帰り
 
はがき2
 
中に入っているハガキに必要事項を書き込み
 
保護シール2
 
プライバシー保護シールを貼って
ポストに投函するだけです
 
すると後日、商品が送られて来ます
 
会場に直送
 
・盛り上げアイテムは会場に直送できる
 
しかもそのような盛り上げアイテムなどは会場の方に直接、発送をしてくれます。
つまり幹事さんは身軽な状態で会場入りし、準備をすればいいのです。
 
メリットとして確かに幹事さんの負担が減ることもあるのですが、今まで景品にしにくかった生鮮食品なども選択肢に入ってくるという点です。
 
カテゴリーも豊富で予算に応じた対応をしてもらえる点も安心感が増しますよね。

 

▶会場側が紹介する以上、細かく調べます

 

僕もお客さんに教えてもらい、「へ〜こんな便利なサイトがあるんだ〜」って感じだったのですが、実際のパネルや目録、そして商品を実際に受け取ってみて「これはいいね!」と思い、打ち合わせの段階でいろいろな幹事さんに紹介をしてきました。
  
 
しかし、紹介する以上、確かな会社でなきゃ困りますし、責任もあります。
 
そこでサイトなどを見たり、実際に会ってお話を伺ったりし、ここなら大丈夫ということでご紹介をさせて頂いております。
 
僕が一番疑問に感じていたのが、
 
・なぜ低価格なのに写真付きやデザインしてある状態のパネルまで出せるのか?
 
ってことです。
 
紹介するにあたって
 
実はパネルなどは自社で作っているのです。
そのため細やかな要望にも対応出来る柔軟さがあります
 
まさに至りに尽くせりなサービスです
 
フリップボード2
 
縁の下の力持ち的存在の『景品パーク』
 
幹事になったらぜひ頼ってみてくださいね
 
ではまた!
 
▶景品パーク
http://www.keihin-park.com/
 
▶秋葉仁TwitCastingチャンネル
http://twitcasting.tv/akb_bankinya
 
▶秋葉仁Twitter
https://twitter.com/#!/akb_bankinya
 

HOME

管理人

秋葉仁

秋葉原で生まれて育ち、会社も秋葉原で設立し、店舗も秋葉原という秋葉原だけの生活。そんな秋葉 仁は大の機械ヲタク。 ビデオカメラ、デジタルカメラ、撮影機材、DJ機材、そしてPC!とにかく機械ならば何でもいい状態。 そんな機械ヲタクが YouTube などを使い様々な機械を紹介。 少しでも購入前の検討材料になれば幸いです。 ぜひともよろしくお願い致します。

カラーコード表

月別

秋葉のおすすめ