折り返し地点の40代は「今から?」それとも「今さら?」

いまから
 


 
 
自分も40代半ばに近づき人生の折り返し地点となりました。
 
同じ40代の同級生や友達と話しているとあることに気がつきます。
 

▶︎「今から」と「今さら」

 

何かをしようとするとき、そのことを相談したり、ネタにするとそれぞれの考え方が見えてきます。
 
例えば
「今年は富士山に登ってみようかと思うんだよね」
と言ったら・・
 
「今さらそんなことしてどうすんの?」
「今さら無理ムリ(笑)」
などなど「今さら」という言葉を使い、後ろ向きな考えばかり。
人生の半ばを過ぎたところで諦めモードになり、向上心がないのです。
 
それは社会に対しての考え方も一緒で「今さら頑張ってどうすんの?」となにをするにも消極的で投げやりな態度。
 
しかし「今から」という考え方を持っている人は向上心に溢れ活気があります。
 
「今年は富士山に登ってみようかと思うんだよね」
と言ったら・・
 
「マジで?やるなー」
「やっぱ一度は登ってみたいよな」
 
それは社会に対しての考え方も一緒でとても前向きでチャレンジ精神があり笑顔があります。
 
もし、飲みに行くならどちらと行きたいですか?
 

▶︎40代ははっきり分かれる

 

この「今から」と「今さら」という考え方は人生の折り返し地点でもある40代が一番はっきりと分かれているように感じています。
会社でも中間に挟まれ、家庭内でも中間に挟まれ・・
 
いろいろなストレスから自分を諦めてしまうのかも知れません。
 
「もう40代だし・・」と人生を諦めてしまうのか、「まだ40代!」と若い時とは違う人生を過ごすのか。
 
あなたはどちらの考え方が多いですか?
 
 

HOME

管理人

秋葉仁

秋葉原で生まれて育ち、会社も秋葉原で設立し、店舗も秋葉原という秋葉原だけの生活。そんな秋葉 仁は大の機械ヲタク。 ビデオカメラ、デジタルカメラ、撮影機材、DJ機材、そしてPC!とにかく機械ならば何でもいい状態。 そんな機械ヲタクが YouTube などを使い様々な機械を紹介。 少しでも購入前の検討材料になれば幸いです。 ぜひともよろしくお願い致します。

カラーコード表

月別

秋葉のおすすめ