めっちゃ美味かった!「橋野食堂」のホルモンうどん【岡山県津山市】

IMG_0515
 


 

岡山県津山市と言えばB級グルメで有名になった「ホルモンうどん」
そんなホルモンうどんを津山在住のリスナーさんに連れて行ってもらいました。
 
IMG_0509
 
案内されたのは昭和の香り漂う昔ながらのお店「橋野食堂」です
子供の頃に見ていた看板に思わず「お〜!」っと驚き、レトロな雰囲気に癒され、なんか懐かしい。
 
IMG_0510
 
いったい何年この場所で営業し、変わらない味を守り続けてきたのだろう?
 
そのお店に到着したのは13時ぐらいだったのですが、3組ぐらい外で待っている方々が。
ちょっと寒かったのですが、店内から漂ってくるホルモンうどんを焼く匂いに誘われ待つことに。
 
IMG_0511
 
店頭には「これいったい何年使ってるの?」とツッコミを入れたくなるような石油ストーブが!
どれもこれもが懐かしく、たくさんの思い出が蘇り、昔話をしながら待っていると
 
「どうぞ〜いらっしゃいませ」という案内と共に、いよいよ店内に。
 
IMG_0512
 
こじんまりとした店内は大衆食堂の雰囲気。
大きな鉄板があり、ジャ〜! カンカン! と忙しそうに動き回っていて、すごい活気!
 
これには期待も高まりますよね
 
IMG_0514
 
ど〜ん!と目立つようにテーブルに置いてあるメインメニューの「ホルモンうどん」
 
他にもメニューはあったのですが、やっぱこれでしょ!
 
オーダーの仕方はまず一玉か二玉かを選びます。
これ、二玉にすると結構な量があります!
女性で有れば迷わず一玉かも。
 
そして次に辛さです。
普通、やや辛め、辛めの三段階。
今回はやや辛めをオーダーしてみました。
 
いやー楽しみ〜(^ー^)ノ
 
IMG_0516
 
「お待たせしました〜」
ヤッホー!きた〜〜〜\(^o^)/
 
ドカンと目の前に置かれたホルモンうどんは味噌ダレのいい香りと共に食欲をそそります!
 
これが二玉なのですが、見た目からしても量があるでしょ?
実際もがんばりました(笑)
 
IMG_0518
 
さて、ホルモンの具材ですが、レバー、センマイ、小腸、長ネギ、もやしです。
独特な味噌ダレと共に大きな鉄板で焼かれていきます。
味は少しピリ辛なのですが、これがホルモンとあってめっちゃ美味い!
ビールと合わせたら最高かも知れません。
 
津山がなんでこんなにもホルモンで有名なのか?
なんでも昔は屠殺場があり、肉は出荷用になるため、ホルモン料理が多かったそうです。
地元のワカさんにしてみれば子供の頃から慣れ浸しんだ味なのかもしれません。
 
きっと各家庭によってタレの味が微妙に違うのでしょうね。
夏にワカさんのところに行った時にBBQでホルモンうどんを作ってくれたのですが、やはりタレは自家製だったみたいです。
 
ぜひ岡山に行った時には津山の「ホルモンうどん」を食べてみてくださいね!
めっちゃ美味いです!
 
ではまた!
 
 

HOME

管理人

秋葉仁

秋葉原で生まれて育ち、会社も秋葉原で設立し、店舗も秋葉原という秋葉原だけの生活。そんな秋葉 仁は大の機械ヲタク。 ビデオカメラ、デジタルカメラ、撮影機材、DJ機材、そしてPC!とにかく機械ならば何でもいい状態。 そんな機械ヲタクが YouTube などを使い様々な機械を紹介。 少しでも購入前の検討材料になれば幸いです。 ぜひともよろしくお願い致します。

カラーコード表

月別

秋葉のおすすめ