露天風呂からの夕日とまったりとした雰囲気が最高な「道の駅 越前」【47都道府県 キャンピングカーの旅 福井篇】

 

車掌秋葉仁

こんにちは 秋葉仁です!
 
47都道府県 キャンピングカーの旅の第5弾
福井県から始まり、次の行き先は「京都府」
 
春の京都は見所満載なのですごく楽しみ!

 
 


 

福井県最後の夜

 
福井県庁で無事に行き先も決まり、リア凸をしてくださった皆さんと今回のキャンピングカーを見るために近くの駐車場に向かいました。
 
その間、ツイキャス生放送はしていなかったので、あんな事やこんな事?など、オフレコな話がたくさん出来ました(笑)
 
駐車場に付き、皆さんにキャンカーを見てもらっている間に、ぼくはタオルと油性マジックを用意し、車にカズちゃんのサインを入れてもらう準備です!
 

 
リア凸さんに、このサプライズ的なイベントを間近で見てもらえたのも、中々レアな光景で楽しんで頂けたのではないでしょうか?
 

福井を出る前に

 
soba2
 
リア凸さん達とは駐車場で解散をし、いよいよ福井を後にします。
 
最後、福井を出る前にきちんとカズちゃん夫妻にはお礼をしておきたかったのもあったので、一緒にお蕎麦を食べることにしました。
 
soba1
 
このかき揚げのデカさ(笑)
 
しかもサックサクで美味い!
 
蕎麦大好きなぼくにとっては堪らない感じで大満足でした (^ー^)ノ
 

 

日本海側だし温泉にでも浸かって夕日が見たい

 
福井県最後の夜はどこに泊まろうか考えていたのですが…
 
せっかく日本海側にいるんだから夕日が見たい!
しかも温泉から!
 
さて、この条件を満たしてくれるのは一体何処?
 
 

すべての条件を叶えてくれた「道の駅 越前」

 
温泉からの夕日が見れて、そのまま車中泊も可能な道の駅があるとの情報をもらい、とりあえず向かってみることに。
 
次の日に京都方面へ向かうにしてもそんなに距離がある訳でもなく、ツイキャス生放送をするにしても放送時間が短すぎるという感じでもない、ちょうどいい場所だったのです。
 
情報では道の駅に隣接して温泉があり、食事も出来るとか。
 
ちょっとワクワクしながら生放送してたな〜
 
 

海に面した静かな道の駅

 
etizen
 
道の駅 越前に向かう道中、ちょっと細い道に入って行き…
 
ありゃ?ちゃんとカーナビに住所を入れたはずなのにやらかしたか?なんて不安感もあったのですが、なんとか到着!
 
etizen1
 
駐車場の向こうには日本海が広がり、素晴らしい景色です!
 
ちょっと曇っていたのが残念だったのですが、晴れていたら水平線に沈む夕日をタイムラプスで撮ってみたくなるような場所でしたよね〜
 
しかも駐車場はガラガラで静かだし。
 

 
あの時はツイキャスしながら1時間ぐらい皆で海を眺めていたよね。
 
楽しかったな〜
 

動画撮りたくなっちゃったので…

 
etizen3
 
「温泉に入ってくるね」ということでツイキャスを終わりにし、露天風呂からの景色を見に行ったら!
 
目の前に広がる日本海!
 
いや〜ホント美しかった
 
露天風呂に浸かりながらボ〜と見ていたら動画が撮りたくなっちゃったのね。
 
そこで!
 
日が暮れてしまう前に一度キャンピングカーの所に戻り、急いで動画を撮り、再度温泉に入るという(笑)
 
結局、回も入っちゃったよ
 
2回目は段々と闇に包まれて行く感じを楽しみ、かなり長い時間疲れを癒していたような。
 
温泉も空いていたので余計にゆっくりと、ボーッと。
 
ここはちょっとお気に入りな場所ですね(^-^)
 
 

聞こえるのは波の音だけ

 
sisetu640
 
その日、隣接する温泉の駐車場ではなく、道の駅の駐車場に停車している車両は数台。
 
日が暮れ、夜ともなると周りは真っ暗闇です。
 
それでもはじめは温泉の施設の灯りがありよかったのですが、営業終了後はホントに真っ暗闇となり、とても静かな状態となりました。
 
kanban波の音だけが聞こえ、車から出ると真っ暗で、闇の静寂を感じるほどです。
 
普段、東京で暮らしている自分にとっては驚いてしまうぐらいの静けさがあったのですが…
 
道の駅のおく〜の方にあるトイレにはちょっと怖くて行けなかった…
 
チキンだな〜(笑)
 

 

最後に

 

 
ここ、道の駅 越前は日本海に面した場所にあり、とても見晴らしのいい景色が広がっています。
 
ぼくが行った時期は越前ガニのシーズンも終わり、桜の満開なシーズンだったので空いていただけなのかもしれませんが、とても落ち着いた雰囲気の中で過ごすことが出来ました。
 
隣接する温泉の露天風呂からの景色も最高で何時間でもボーッとしていられる感じです。
 
おすすめはやっぱ夕日ですね!
 
近くに行かれることがあればせび立ち寄ってみて下さいね。
 
ではまた〜!
 
 

HOME

管理人

秋葉仁

秋葉原で生まれて育ち、会社も秋葉原で設立し、店舗も秋葉原という秋葉原だけの生活。そんな秋葉 仁は大の機械ヲタク。 ビデオカメラ、デジタルカメラ、撮影機材、DJ機材、そしてPC!とにかく機械ならば何でもいい状態。 そんな機械ヲタクが YouTube などを使い様々な機械を紹介。 少しでも購入前の検討材料になれば幸いです。 ぜひともよろしくお願い致します。

カラーコード表

月別

秋葉のおすすめ