真幸駅をSteadicam Pilotで撮影中にスイッチバックして列車がやってきた!

 
こんにちわ
秋葉仁です(^O^)/
 
真幸駅について次に乗る列車が来るのは3時間後です(笑)
 
真幸駅サムブログ用
 
駅レポートが終わったらどうする?
 
という事で駅をヌルヌルしてみる事にしました
その動画に音楽をつけて1本にしてみようかな?って思い撮影していると!
 


 
自然の音しかしない駅なのに…
人工的なエンジンの力強い音が遠くから聞こえてくるじゃないですか?
 
ホーム画像ブログ
 
あら?もしかして?
 
たつやくんはステディカムを背負い駅をヌルヌルしていたのですが、僕は駅舎の方で一休み(笑)
 
急いでホームの方に出てみると!
 
列車山の上画像
 
山の上の方から赤い列車が!
 
僕らが次に乗る列車とは逆方向の吉松駅行きが来たんです
 
いさぶろうブログ
 
しかも「いさぶろう・しんぺい号」
 
これは人吉〜吉松までの各秘境駅を巡る観光列車なんです
 
日に2往復だけ運行されており、秘境駅で数分間停車します
 
すると列車からはたくさんの人がカメラを持って降りてきてはパシャパシャと写真を撮り、足早に列車に戻って次の駅に向かうという…
とても忙しい列車です(笑)
 
スイッチバック列車
 
実はこの真幸駅はスイッチバック駅という事で有名なんです
山から降りてきた列車は一度スイッチバックをしてバックで駅に入ってきます
 
運転手は列車の前と後ろを行ったり来たり(笑)
 
いま入って来た線路を折り返してまた山を降りて行きます
 
昔、非力な蒸気機関車が山を登る為に考えられたスイッチバックなのですが、いや〜すごい事しますよね
その当時、工事も大変だったと思います
なんたって100年以上前の出来事なんですから…
 
走っとる
 
ちょっと話しはそれてしまいましたが、このチャンスを映像に残そうと山を下って来る列車を撮影し、今度はホームの端まで走り、スイッチバックバックをして折り返して来る列車の映像を撮ろうと必死です(笑)
 
スイッチバックしてくる列車
 
残念ながらカーブしていてスイッチバックをする様子は撮れなかったのですが、ホームに入って、出て行く様子は映像に残す事が出来ました
 
駅の様子は撮影出来ても、列車がスイッチバックしてくる様子は撮れないかと思っていたからです
 
列車の型番とか種類とかはまったく知りませんが、こういう旅も本当に面白いですね
 
車止め画像
 
秘境駅巡りって楽しいですね!
 
ではまた!
 
 

HOME

管理人

秋葉仁

秋葉原で生まれて育ち、会社も秋葉原で設立し、店舗も秋葉原という秋葉原だけの生活。そんな秋葉 仁は大の機械ヲタク。 ビデオカメラ、デジタルカメラ、撮影機材、DJ機材、そしてPC!とにかく機械ならば何でもいい状態。 そんな機械ヲタクが YouTube などを使い様々な機械を紹介。 少しでも購入前の検討材料になれば幸いです。 ぜひともよろしくお願い致します。

カラーコード表

月別

秋葉のおすすめ